新社会人営業マンの自分磨き

22歳平凡な男のお金、自分磨き、自己投資について+雑記です。

楽天カードについて考えてみる 脳死で楽天市場=楽天カードはx

私だけかもしませんが、楽天市場を利用する際のカードは何も考えず楽天カードでしょ!って思ってたんですが、そんなことありませんでした。kyashの登場で楽天のサービスを利用してない私は楽天カード使わなくなりました。

 楽天市場利用で楽天ポイント1%

 楽天カード利用で2%

 楽天アプリからの購入で1%

     vs

 楽天市場利用で1%

 kyash利用で2%

 kyashへクレジットチャージで1%

 ポイントサイトハピタス経由で1%

  楽天ライトユーザーには楽天カードよりkyashがお得!

 

楽天市場を利用する際楽天カードを使うとポイントが3倍!

楽天カードポイント還元率3%かーと思っていました。

f:id:capichanhair:20180901092545p:plain

楽天市場を利用するとどんな支払い方法でもポイント1倍 ーー1%

さらに楽天カードの利用でポイント2倍(通常1%が2%還元に)ーー3%

楽天市場アプリからの購入で1倍 --4%

等ですね。

やはり、楽天のサービス(楽天カード楽天銀行楽天モバイル楽天市場アプリ)を複数使っている方はポイントががっぽがっぽもらえそうですね。

しかし、私のように楽天カードはあるけど、他のサービスは利用していないユーザーの場合はどうでしょう。

楽天市場アプリを使うのは誰でも簡単にできそうで+1倍です。が!

ポイントサイトハピタス経由で購入しても、ハピタスにポイントが貯まります。なのでそこのポイントは損してないですし、ハピタスの方が利用用途の広さからおすすめ。

楽天銀行はメイン銀行にはしないのでカード利用するたびに代金を振り込むのもめんどうです。ということはやはりライトユーザーですとポイント楽天カード利用のポイント2倍になる特典だけしか受けれそうにありません。

つまり、カードの利用で得られるポイントの還元率は2%です。1%は楽天市場利用でどんな支払いでももらえます。

つまり、kyashを使って支払いをしても、楽天市場で1%、kyashで2%なので同じです。さらにkyashにチャージしたクレジットカードにポイントが1%でもつけば還元率は上回ります。

 

なので、楽天系のサービスをまったく利用してない人はkyashを使ったほうがお得になるということがわかります。

誰でも知ってることかもしれませんが、私はポイント3倍4倍という数字を見て何も考えずに楽天市場楽天カードが最強と思っていました。

kyashというカードがあるおかげではありますが、ポイントはkyashを使ったほうが多くもらるんですね。kyashを持ってない使わないという人は楽天カードがいいでしょう。

 

改めて kyash 恐るべし・・・