新社会人営業マンの自分磨き

22歳平凡な男のお金、自分磨き、自己投資について+雑記です。

お金持ちになりたい人はどんな財布を使っているのかという話について

みなさんどんな財布を使っていますか。

私はお金持ちが使っている財布はどんなのだろうと思って調べてみました。

どんなことも形から入るタイプなのでお金持ちの人形から入ろうとしてました(笑)

 

1、お金持ちは長財布を使っている。

けっこう有名な話ではないでしょうか。こういった内容の本も出版されているだとか。

お金持ちはお金を大切にしているので、お札を折り曲げず入れることができる長財布を使っているだとか。ちなみにお札の向きは表裏は揃えて、お札の上下は反対にして(諭吉の頭を下にして)入れるみたいです。財布の種類関係なく

 

2、お金持ちは二つ折り財布を使っている。

1と真逆ですね。確かファーストクラスのCAが見てきたお金持ちの人の財布は二つ折りが多いという話だったと思います。

ほかにも、お金持ちは合理的な判断、選択を行うのでかさばらない二つ折り財布を選ぶとか。

 

この二つがよくネットで書かれていました。

他にも、財布の金運は3年しか持たないから3年ごとに買い換えましょうとか。

風水的にこの色がいいとかわるいとか。もよく聞く話です。

 

1と2を聞いて何を思いますでしょうか。わたしはどちらでもいいのかと思いましたが、かさばらないという観点から二つ折りがいいかなと思いました。

 

財布の金運が3年という話ですが、金運がどうこうとか関係ないと思います。だいたいこういう話は財布を売りたい人たちが作った言葉だと思います個人的には。

風水がどうとかももお金持ちになるのとは関係ないと思います。個人的には。

 

最近はミニマリストの影響かアブサラスの小さい財布や薄い財布のようなものも人気っぽいですね。

 

私は利便性とポイントがもらえるということから支払いはクレジットカードとモバイル決済(電子マネー)ばかりなので、現金をほとんど使いません。小銭もほとんど使わないです。

なので、二つ折りの小銭入れなしの財布と、小さい小銭いれを鞄に忍ばせてます。

非常にスマートです。小銭入れがない分財布もよりかさばらないし、カードを沢山いれれます。なおかつ財布の型も崩れにくいです。

 

なお、お金持ちの人は財布の中がきれいということも言われてます。使わないカードやレシートで財布の中をいっぱいにしないとうことが大事みたいです。

中がきれいなほうが支払いもすぐにできますし、財布もきれいに長く使えますね。

 

余談ですが、革財布の経年変化ですが、味ってやつです。革を育てるとも表現されて革好きにはたまらない楽しみの一つとのことですが、私はきれいなまま使っていたいなーって思います。味なのか汚れなのかよくわかりません。品質がいい財布を丁寧に扱って手入れ等していればいわゆる味のある革になるのでしょうか。私の財布の扱いが雑なのかもしれませんがまだよくわかりません・・・わかる大人になりたいものです。