新社会人営業マンの自分磨き

22歳平凡な男のお金、自分磨き、自己投資について+雑記です。

投資(自己投資含め)計画!

私がお金を稼ぐためにこなっていること、行おうとしていることは

 

ideco

積み立てnisa

不動産投資

本を読む(自己投資)

 

これらについて私の考えややり方を書きますので、何か違ってると思うことがあればぜひ教えてください!

 

ideco確定拠出年金というやつですね。私は何も考えず即はじめていいと思っています。お金持ちになるためとは違って、60歳からのお金を準備していく年金のようなものですが、その多大なる節税効果は使わないと損だと思います。毎月積み立てて60歳までそのお金は使えないので流動性は欠如しています。ただ、そのデメリットをものともしないほどのメリットだと思っています。(節税効果は所得税、住民税がへる。運用した場合に得た利益にも税金かからない。積み立てたお金を受け取る際にも税金かからない。)ただ、私が22歳なので受け取れるのは38年後。そのころにこの制度が、あるいは日本が破綻していたら無駄になるという恐れはあります。5年後、3年後もどうなっているかなんて想像がつかない世の中ですから流動性の低さは気にはなりますが、まあ日本(資本主義)なら大丈夫でしょう!

 

積み立てnisa:こちらも節税効果で期待されていますよね。idecoと違うのは所得税等はかかります。運用で得られた利益にはかからないので、しっかり運用を行うことが前提ですね。リスクをとって運用していきましょう。まだ投資の本を読んでいないのでなんともいえませんが、インデックス投信というスタイルで手堅く行っていこうと思います。

 

不動産投資:上記2つの投資だとお金はゆっくりと増えては減ってを繰り返しながら増えていくものだと思います。30歳までにお金持ちになりたいのにほど遠いなと思っています。なので、不動産投資はなるべく「今」稼げるようにと思って不動産投資を選びました。なので、一番力をいれるべく、転職もしましたし、本も読んでます。ただ、積み立てとは違い100~500万ほど頭金も必要ですし、まだまだ準備段階ではあります。この先賃貸もどうなっているかわかりません。ただ、そんなこと言っていたら始まらないのでできる限りはやく始めれるよう勉強と貯金をがんばります。

 

本を読む:人間本を読めばよむほど豊かになると思っています。本を読んでる人と読んでいない人の風刺画をネットで見つけたのですがまさにそのとおりで教養があるないで見える景色や、考え方がまったく異なることに驚きを覚えました。

世の中にはたくさんの本があり、為になるもの、時間の無駄になるもの等たくさんあるのでどの本を読むかも大事ですが、自分の知りたいことはもちろんそうでないことについての内容もよんでいきたいと思っています。

その為に私はまず、本の読み方についての本を買おうと思っています。こういう読み方をしたらいいよなんていう本があるんですよね笑

自分にとって有意義なものになるかどうかわかりませんが、amazonで買おうと思っています。

 

みなさん、本を買うときはどこで買っていますか?私は紙にはこだわらないですし、むしろkindleで読みたいので、amazon電子書籍で購入しています。

kindleならかさばらないし、軽いし、電池がすごく長持ちです。

購入する際も、定価より安くなっていることが多いですし、購入でamazonポイントがつきます。さらに、以前紹介したamazonの商品を常に10%オフで買う方法をあわせれば、普通に本を購入するより圧倒的に安く、早く、便利に読書ができます!

 

とても、おすすめなのでぜひkindleを持ってない方は試してみてください!

 

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、Wi-Fi 、ブラック

 

 amazonで常に10%オフで購入する方法

 

mezasehutumen.hatenablog.jp