新社会人営業マンの自分磨き

22歳平凡な男のお金、自分磨き、自己投資について+雑記です。

ガネーシャの教え 1日目

夢をかなえるゾウという本をご存知でしょうか。

 

私はむかーしに読んだことがあります。

とてもいい本で刺激になるというか、モチベーションがあがる本だということは覚えています。

 

しかし、読んだときはモチベーションがあがったのでしょうが、結局私は何もかわっていません。

 

本を読んで満足してしまった、所詮意識高い系の人間なのかもしれません。

 

何事もアウトプットが大切だと思っています。

英語が話せるようになりたいなら、教科書を読むだけではなくて、英語で話す機会をたくさん作るべきですし

本を読んで知識を身につけたなら、それを行動にうつさなければ何の意味もありません。

 

その当時の私はアウトプットの重要性にきづかず、本を読むことで変わった気になっていたのでしょう。

 

そして、今の自分はどうでしょうか。何もかわっていません。

少しお金に興味を持ち、不動産投資で成功を目指し、積み立て投資を始めた。

支払いクレジットカードに代えて2,3%お得になった。

やりたいことがいくつかできたものの

何ら私はかわっていませんでした。

 

でも、常にかわりたいという気持ちだけはありました。

 

そして、いまいちど夢をかなえるゾウを手にとりました。

最初の数ページを読むとこんな記載がされていました。

 

本書の使い方

 今日からあたなは、ガネーシャから出される課題を、毎日一つずつ実行してもらうことになります。ガネーシャの課題は必ず「一日」で実行できるものになっています。・・・つづく

 

まだ、今このブログを書いている段階ではここまでしか読んでいません。

読者自身も参加できるようなつくりになっているのでしょうか。

 

もしそうだとしたら、続くか続けれないかそんなことわかりませんが、やってみようと。

 

ガネーシャの課題を実行していく主人公のストーリーを読むだけでおわらせずに、自分も同じ課題をこなしていこうと

 

そうしたら、より何か気づくことがあるのではないかと考えました。

 

毎日私はこの夢をかなえるゾウのガネーシャが出す課題を実行していきたいと思います。

その内容をこのブログに記して、残していこうと思っています。

みなさんどうかお付き合いください。

 

前置きが長くなってしまいました。

ガネーシャの教え 一日目「靴をみがく」

・商売道具が汚れているなんてありえない。イチローの話

・成功しないための一番重要な要素とは

などが書かれていました。さっそく靴を磨いてきます。

 

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版